HOME > 会社概要 > ご挨拶

会社概要

ご挨拶

暮らしと“つながる”ドラッグストアを軸に
   地域の【健康インフラ】構築を目指して

2018年、アカカベは創業から65年目を迎えます。

大阪・北東エリアを中心に、生活に身近な存在であるドラッグストアという業態でドミナント展開を続けてきました。ただ出店エリアを広げるのではなく、地域に深く根ざすことでより強い“つながり”を築いていく。「地域と共に歩む企業」という信念のもと、培った実績と地域からの信頼、さらに共に働く仲間たちの存在は、私たちの財産となりました。

現在の日本は、少子高齢化という大きな問題に直面しています

アカカベでは超高齢化社会を見据え、ドラッグストアを軸に医療・介護サービスといった、高齢者を支えるインフラを構築してきました。しかし近い将来、社会保障費が増大し満足な医療を受けられない方々が増えていくという、さらなる問題が浮き彫りになっています。そこで私たちは、これまで築き上げてきた企業力を活かし、病気を未然に防ぐ「健康予防の促進」に取り組んでいきたいと考えています。適度な運動の推進や健康的な食事のアドバイスなど、地域医療に関する事業を通して、より強度な“健康インフラ”の構築に努めてまいります。

誰もが健康に暮らせる街づくりに貢献すること。

これが私たちの夢であり目標です。今後、少子高齢化はますます進み、AIやIOTの進展によって便利になる反面、コミュニケーションが希薄になると共に、ストレス社会が一層広がることが予想されます。そんな社会や時代の変化の中でこそ、医療・行政・地域が“つながる”ことで実現できることがあるはずです。地域の皆さまが本当に必要としているニーズに応えることで、すべての人が健やかに暮らせる地域社会を実現する。そのためにも、アカカベはこれからもさまざまなチャレンジを続けていきます。

代表取締役社長 
皆川友範

採用情報

アカカベ薬局RECRUIT

一般採用

パート・アルバイト

モバイルサイトはこちらから